News

2018.08.01

イベント情報

観月の夕べ

名月と名城が見守る庭で、ゆったりと過ごすひと時を

旧彦根藩主「井伊家」の大庭園「玄宮園」は、江戸文化の贅を尽くし、中国唐代皇帝の離宮をなぞらえたという池泉回遊式の大名庭園です。

中秋の名月が見られるこの時期に夜間特別公開されます。
四季折々の美しさを奏でるこの名園は、ライトアップの時間ともなれば
木々が鏡のような水面に影を映し、夜空には真っ白な天守を浮かび上がります。
玄宮園から眺める国宝天守と名月は、格別の美しさを誇ります。
月を愛で、虫の音に耳傾け、都会では感じることが出来ないゆったりとした
時の流れを感じにお出かけくださいませ。


〈 開催期間 〉
2018年
9月22日(土)・23日(日)・24日(祝・月)・29日(土)・30日(日)
10月6日(土)・7日(日)・8日(祝・月)13日(土)・14日(日)


〈 時間 〉
18:00 ~ 21:00 ※入場は20:30まで

〈 開催場所 〉
名勝玄宮楽々園

〈 料金 〉
大人 700円 小・中学生 500円

名勝 玄宮楽々園
住所:滋賀県彦根市金亀町3-40
電話:0749-23-0001(彦根観光協会)

観月の夕べ チラシPDF

9月29日(土)は、彦根城夜楽も同時開催

観月の夕べが行われる9月29日(土)は、彦根城夜間 特別公開も同時に開催されています!

夜の彦根城に登ったことはありますか?
昼間とはちがった幻想的な雰囲気が楽しめます!

なんと今年はちょっと変わった趣向が!
戦国コスプレおよび演舞・演奏の出演者を募集されてます
事前の申し込みで、プロのカメラマンによる撮影や着替え場所など無料で用意されます!

応募はこちらからできます(締め切り:9月19日(水)17:00まで)

彦根城屋形船 夜間特別運航も!

ゆらっと遊覧 「彦根城お堀めぐり」
いつもと違う角度から、殿様気分で秋の彦根城を満喫できる屋形船。
ガイドの案内を聞きながら約45分かけて内堀を往復、屋形船からしか見えない景色を船頭の解説付きでお楽しみいただけます。
観月の夕べの期間は、夜間特別運航されます。
夜間特別運航
18時30分~/19時30分~
通常運航時間:10時~15時(土日祝は16時)
料金:1300円
問い合わせ:080-1461-4123 (小江戸彦根)