News

2020.05.28

お知らせ レストラン

新型コロナウイルス感染症の影響による朝食営業形態のご案内

8,369 views

新型コロナウイルス感染症の影響による朝食営業形態のご案内

新型コロナウイルス感染症の影響を受けまして、全国的にビュッフェ形態の営業を自粛する発表がございました。
当館の営業にあたりましては感染拡大の防止策の強化を行い、お客様およびスタッフの健康と安全を考慮します。
それに伴いビュッフェ形式を一時休止し、御膳形式にて朝食をご用意致します。

Aセット

一の重  出汁巻玉子 鮭小串 鰈干物 笹かまぼこ
二の重  海老豆煮 すごもろこ甘露煮 永源寺刺身蒟蒻 酢味噌掛け 旬お浸し
三の重  旬の煮物
一口茶碗蒸し 焼き海苔 納豆 蜆味噌汁
近江米 秋の詩旬 旬の果物


特定材料表示:小麦・玉子・乳・海老を含む

Bセット

一の重  温泉玉子 鮭小串 さごし小串 蟹かまぼこ 合鴨スモーク
二の重  蜆椎茸 赤蒟蒻 お浸し 胡麻豆腐 辛子 美味出汁
三の重  旬の煮物
一口茶碗蒸し 焼き海苔 納豆 蜆味噌汁
近江米 秋の詩旬 旬の果物

特定材料表示:小麦・玉子・乳・蟹・海老を含む



・日替わりにてご用意いたします
 :Aセット 緑/Bセット 黄色
・ごはん・味噌汁のみおかわり自由
・セルフサービスにてコーヒー有


アレルギー対応は出来兼ねます
食材の仕入れ状況により内容が変更になる場合がございます


尚、お客様の健康と安全ならびに公衆衛生を考慮し、
一部ホテルスタッフにおきましてマスクを着用させていただいております。ご理解ご協力を賜りますようお願い申しあげます。

ご自由にお楽しみいただけるカレーもご用意しております。

朝に食べると効果的?朝カレーのススメ

朝カレーの効果① 脳が活性化・カレーで脳力が上がる?

本格スパイスから作ったこちらのホテルカレー。スパイスには、脳の血流量を増加させる働きがあります。カレーの香りを嗅ぐだけでなんだか元気が出る!という方も多いかもしれませんね。脳の血流量がアップすると、酸素が脳に行きわたり、脳が活性化します。

スパイスの中でも「カルダモン」は、脳の活性化に役立ち、結果として集中力を増すといわれています。その他、カレーの色のもとになる「ターメリック」は、別名を「ウコン」といい、サプリメントとしても販売されているほど。こちらも脳機能の活性化に効果があることがわかっています。

朝カレーの効果② 栄養バランスとリズムを整える

一緒に煮込んで食べやすくした野菜の栄養がぎゅっと閉じ込められた本格スパイスカレー。朝にサラダは体が冷える・・・と苦手な方は、ほんのちょっとのカレーで野菜を摂取してさらに体もポカポカになるかもしれません。

朝食からカレーを食べて、どうぞ一日を元気にお過ごしくださいませ。